ライースリペアは敏感肌でも無事に使えるのか?

ライースリペアはセラミドを生み出すライスパワー11を配合しているので、肌を根本から改善できると大人気☆

 

でも、敏感肌でも大丈夫なのでしょうか?

 

実は、実際私が使ったのは肌荒れがひどいヒリヒリ期なんです(@_@)

 

 

体調不良&少し前に使った美白化粧品が合わなくて大荒れした肌。そのとき使ったのが、ライースリペアのトライアルセットでした。その感想を書きますね♪


 

\ ぜひ試して! /

「補うセラミド」から「生み出すセラミド」へ!

 

 

ブツブツ&ヒリヒリの大肌荒れ期

 

 

今年一番大荒れしたのが、少しずつ暑くなりはじめた5月中旬。

 

家庭内でも大変なことがあって毎日疲れていたうえに、そのとき使った美白化粧品のトライアルセットに負けてしまったのです・・・。

 

症状は小さなブツブツとヒリヒリ、そして赤み。

 

 

肌が万全なときならOKだったのかもしれませんが、さすがに再度試してみる気にはなりませんね。


 

元々ちょっとしたことでかゆくなったり赤くなったりする敏感肌だったので、肌のバリア機能を果たしているというセラミドを取り入れようと思いました。

 

セラミドを生み出すことができる“ライスパワー11”のことを思い出し、ライースリペアのトライアルセットを買ってみようと思ったわけです^^

 

ライースリペアは敏感時期でも沁みなかった!

 

 

ライースリペアの化粧水や美容液、クリームどれもまったく刺激を感じず沁みることはありませんでした。

 

実は、ライースリペアの基本3点にはすべて“エタノール”が配合されていたので、ちょっと不安があったんですよね。

 

でも、エタノール感はまったく感じず、事前に成分見てなかったら入っていることにも気づかなかったと思います。

 

 

もちろん、ブツブツ&赤みがその日に治ったというわけではありませんが、かゆみは発生しませんでした!掻いてしまうと余計にひどくなるので、それだけでもありがたかったです♪


 

湿度の多い時期なのにベタつかないのもありがたい!

 

 

沁みない!のも嬉しかったですが、ジメジメ梅雨が近づき湿度の高いこの時期。

 

ライースリペアはベタベタしない仕上がりで使いやすかったです。

 

「ベタベタしないけど、お肌はしっかり守ってくれてる」という安心感がありました。

 

3日ほどで肌は落ち着き、洗顔時になめらかな感触を感じるように!!

 

そして、赤みで色ムラができていた肌にも、色の均一感が戻ってきました。

 

敏感肌でも100%安心とは言えません

「ライースリペアは敏感肌さんでも大丈夫ですよ!」とは断言できません。

 

敏感肌とひとくくりにしても、みんなそれぞれ状態が違いますから。

 

だから、トライアルセットというものがあるんですよ!

 

自分の肌に合うかどうかだけを確認したいなら、10日分のトライアルセットをおすすめします。

 

\ ぜひ試して! /

「補うセラミド」から「生み出すセラミド」へ!